豊田・岡崎の接骨院 HOME > AKA・筋バランス調整法

AKA療法・筋バランス調整法

AKA療法

AKA療法

AKA療法(関節調整法)は、仙腸関節をはじめとして、機能異常をおこしている関節の動きを改善し、痛みを取り除くものです。仙腸関節は、骨盤にある関節ですが、特に仙腸関節の動きを整えることによって、自然と骨盤の位置が安定して腰も安定します。
なお、当院では、くびから肩にかけての痛みは、くびの脊椎調整(関節調整)をしています。このくびの動きを改善させることによって、頭の位置が安定し、肩が楽になります。従って、くびの関節調整と、仙骨の調整をすることによって、体が安定し、スムーズに体を動かすことができるようになります。
そうすることによって、痛みも早期に改善することができます。

1. 仙腸関節異常に対してのアプローチ
腰痛やひざ痛などの痛みがある方は、仙腸関節の動きが悪くなって痛みを発している方が多くみられます。したがってこの関節の動きを改善させます。また、妊婦さんの腰痛はこの施術が主となります。仙腸関節は、体の体重を支える関節で、この動きが悪かったり、バランスが悪かったりすると、スムーズに体を動かすことができません。この関節を整えることによって、背中から腰がのびるような感じになり、骨盤が安定する状態になります。そうすることによって、痛みも早期に改善させることができます。
ヘルニアや坐骨神経痛の場合でも、体が安定することによって、痛みが徐々に改善していきます。

2. くびの関節に対してのアプローチ(肩こり特効)
肩こり、手のしびれ、くびの痛みのある方は、くびの関節の動きが悪く、症状をだしていると考えるため、この関節の動きを改善させます。特に肩こり、偏頭痛の症状に対して効果があります。
くびの痛みの場合も、くびの関節の動きと、肩甲骨の動きを改善させることによって、上半身のバランスが整い、くびがのびるような状態になり、頭から肩が軽くなったような感じになります。
このことで、バランスが整い、スムーズに上半身を動かすことができるようになります。
結果、早期に痛みを改善させることができます。



筋バランス調整法

筋バランス調整法

筋バランス調整法とは、神経の流れや筋肉の可動性をよくしたり関節のズレを整えることによって、痛みを効果的に取り除こうとするもの。痛みの出ている部位、または、痛みに関連する筋肉にアプローチすることによって筋肉のバランスを整え、筋肉の痛み、あるいは、凝りを取り除こうとする。痛みに対して即効性のある場合と、治療後1時間ぐらいしてから効果が出てくる場合、そして、治療の翌日の方が調子が良い場合があります。この療法は無理に筋肉をひっぱることなく、基本的にすべて無痛で行います。

1. 腰痛
腰痛解消には、まず腰に関与する関節の動きを回復させます。さらに、骨盤と背骨の動きのバランスも回復させます。従って、腰の治療の場合は、腰だけの部分的な治療ではなく、腰・背部~両足までの下半身全体を動かし、全体のバランスをとっていき、血液循環や神経の流れをよくしていきます。

2. くび痛・肩こり
肩こりやくびが痛いなどの症状の人は、まず姿勢が悪く、両肩の高さやくびの傾きなど、バランスが悪い姿勢をとっています。そのため、くび痛・肩こりの場合、くび・肩~両手までの上半身全体を動かし、まず肩甲骨の動きを良くし、くびの動きを回復させ、くび~両手の血液循環・神経の流れをよくしていきます。

3. ヒザ痛
ヒザの痛みがある人は、どうしてもヒザ関節に偏った負担をかけて歩行をするため、関節のズレが生じてきます。そのため、腰、あるいは股関節~足関節までの関節のバランスをとっていくことによって、かたよった負担なくヒザに歩行させ、太モモの筋肉や足の筋肉を回復させ、痛みを解消させていきます。

※なお、当院では、症状やその人の姿勢などによって、最善の施術法を選択しています。主に、筋バランス調整法とAKA療法と組み合わせた治療法です。

適応疾患
くび・腰・肘・手・指・膝・足・股の各関節の痛み・肩こり・手足のしびれ・五十肩・寝違え・むちうち症・スポーツ障害など、その他もご相談下さい。
当院人気メニュー
アクセス



住所:〒470-1206
愛知県豊田市永覚新町1-27-7

お問い合わせ 詳しくはこちら
「加圧トレーニング」及び「KAATSU TRAINING」 は(株)サトウスポーツプラザの商標です。 「KAATSU TRAINING」のロゴマークは(株)サトウスポーツプラザの登録商標です。